ブログに遊びに来て下さってありがとうございます!
ニキビを治そうと内・外両方から本格的に働きかけて約5年が経とうとしています。長かったような、あっという間だったような…。 たくさんの記事を読んでより多くの方にニキビから脱出してもらいたいNena346ですが、ここにいくつか重要な記事を載せておきますね。
今すぐ始められること
ニキビをお金をかけずに改善できる方法Top5!!
食生活で気をつけること
ニキビと砂糖
ニキビと消化
ニキビとアレルギー(食物耐性:グルテン編)
お勧めのスキンケア
ニキビとスキンケア(トライアル):みんなの肌潤糖クリアのおかげで肌の調子良いです☆
お勧めの漢方・飲み物
ニキビと漢方(めっちゃ効きました、コレ!)
ニキビと沙棘(サジー):飲んでみました!
ブログを始めたころから今まででこれだけ肌が改善しました。 「正しい」スキンケア・食事・生活習慣で肌はちゃんとよくなりますよ。 私でも出来たんですから皆さんの肌もきっと改善します! image.jpeg image(1).jpeg

2011年07月17日

ニキビと手作り日焼け鎮静パック

皆様こんにちは!
3連休はどのようにお過ごしでしょうか?
私は金〜昨日まで友人とのプランを満喫し、今日明日はヨガで心身ともにリフレッシュ使用と思っております。

さて、普段は日傘でがっちりと紫外線をガードしている私ですが、やっぱりなつですし、たまには日光浴を楽しむのもよいかなと、友人と都内のホテルにあるプールで日光浴をしてみました。
P1110271.JPG
P1110272.JPG

とてもリラックスできた時間を満喫できたのですが、やはり日差しは怖かったので、顔にも体にも日焼けどめを塗って出陣です笑
一緒にいたクロアチア人の彼女は、「日本の女性は太陽からカバーしすぎるから逆によくないのよ」なんて言われましたが、日光浴をして小麦色になる彼女の肌とは違い、私の肌が真っ赤になるので、自分から素肌を太陽にさらすような危険は冒しませんでした。

そして夜は手作りの日焼け鎮静パックでしっかり肌を冷ましました。
材料はこちら▼
P1110289.JPG
(プレーンヨーグルト・プレミアムホホバオイル・キュウリ3〜5cm位)

作り方はいたって簡単で、プレーンヨーグルトに摩り下ろしたキュウリを入れ、そこに1プッシュホホバオイルを入れます。ラベンダーオイルにも鎮静効果があり、直接肌に付けられるアロマなので入れようと思いましたが、ラベンダーの化粧水を吹きかけて済ませました。

パックの完成形はこんな感じ▼
P1110290.JPG

そしてこれをまんべんなく肌に塗っていきます。冷蔵庫で冷やしてから使うとひんやりしてとても気持ちいいです。ボタボタとたれやすいですが、10分くらいはおくようにします。
P1110292.JPG

キュウリのビタミン&水分、ヨーグルトの保湿・ビタミン・タンパク質・そしてホホバオイルの肌を柔らかくしてくれる効果・保湿力で、紫外線に疲れた肌も元通りです。
美白効果もあり、シミの予防にもなるので、日光浴をした後だけではなくても、夏なら気が向いたときにやってみるのをお勧めします。

私は昨日の夜&今朝このパックで肌を鎮静させて、肌の赤みが取れました。
食べられるほど安全なパックなら、何回やってもいいと思いますよ。

あ、ちなみにこれは友人の誕生日会でのケーキを撮ったものです。一つ一つがロールケーキになっていて、切らなくても良いケーキだそうです。銀座でお店を見つけたと言っていましたね。でも私は小麦粉&砂糖とは相性があわないので、ブルーベリーといちごだけをつまんで食べていました笑
P1110277.JPG

皆さんも夏が終わった後に後悔をしないように、日々お肌を気にかけてあげましょうね!

私が愛用しているニキビに効果的なホホバオイルはこちらから▼ホホバオイルトライアル




本日も読んで頂いてありがとうございます。質問等はこちらにコメントを入れて頂いても、直接メール(acne.free346@gmail.com)でして頂いても大丈夫です。必ずお返事を出しますので気軽にメールください☆
では、体調管理に気をつけてくださいね!
Nena346
にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
にほんブログ村←他にもたくさんニキビの情報がありますよ!皆さんとても有力な情報をシェアしてくださっています。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
押していただけると励みになります★よろしくです。


posted by Nena364 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ニキビ用手作りスキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック