ブログに遊びに来て下さってありがとうございます!
ニキビを治そうと内・外両方から本格的に働きかけて約5年が経とうとしています。長かったような、あっという間だったような…。 たくさんの記事を読んでより多くの方にニキビから脱出してもらいたいNena346ですが、ここにいくつか重要な記事を載せておきますね。
今すぐ始められること
ニキビをお金をかけずに改善できる方法Top5!!
食生活で気をつけること
ニキビと砂糖
ニキビと消化
ニキビとアレルギー(食物耐性:グルテン編)
お勧めのスキンケア
ニキビとスキンケア(トライアル):みんなの肌潤糖クリアのおかげで肌の調子良いです☆
お勧めの漢方・飲み物
ニキビと漢方(めっちゃ効きました、コレ!)
ニキビと沙棘(サジー):飲んでみました!
ブログを始めたころから今まででこれだけ肌が改善しました。 「正しい」スキンケア・食事・生活習慣で肌はちゃんとよくなりますよ。 私でも出来たんですから皆さんの肌もきっと改善します! image.jpeg image(1).jpeg

2013年08月22日

ニキビと原因:環境ホルモンがニキビに影響してるかも?

皆さまこんにちは。最近アメリカの料理番組にはまっているNena346です。ただみんな何の躊躇もなしに白砂糖をたっぷり使っているのを見るとぞっとしますが…。

さて、この間Estroblockというサプリの話をした記事で、環境ホルモンについて少し触れました。私もまだなじみにないトピックだったので、少しリサーチしてみたのでここでまとめたいと思います。

環境ホルモンって?悪いエストロゲンがニキビの原因かも!?
まずは「環境ホルモン」とは何なのでしょう?正式名所があって「外因性内分泌かく乱化学物質」というなんだか難しい名前なのですが、環境省では以下のように定義されています。

動物の生体内に取り込まれた場合に、本来、その生体内で営まれている正常なホルモン作用に影響を与える外因性の物質

簡単にすると、私たちの身体にとりこまれると、正常なホルモンの働きを妨げ、ときには成長や生殖機能を阻害したり、病気などを引き起こす原因になる物質ということです。

初期の研究では女性ホルモン(エストロゲン)に似た働きをしているという発見があったため、英語でもXeno-Estrogensと呼ばれていますが、その他広範囲によって影響をもたらすということから環境ホルモンと呼ばれるようになったそうです。

ではいったいどのようなものに含まれて、どのようにニキビに関係してくるのでしょう?

環境ホルモンは私たちの生活と密着してる!?
あげるときりがないのですが、私が見つけたものは
●殺虫剤
●除草剤
●石油化学薬品
●プラスチック
●洗剤
●ボディケア・スキンケア(特にパラベンは発がん性もある)
●缶詰食品
●避妊用クリーム(これはちょっと謎…)
●農薬の使われている野菜や果物
●動物性たんぱく質(とくにホルモンをうたれて育てられた動物の肉)
●冷凍食品や調理済みのパック食品
●アルコールや薬物

現在の途上国の生活からこの環境ホルモンをすべて取り除くのはほとんど無理と言えますね…

この環境ホルモンがどのように作用してニキビの原因になるのか?

一番は定義通り、私たちの身体に吸収されて正常なホルモンの働きを邪魔するということです。ホルモンバランスが崩れるのも、身体に環境ホルモンが貯まりすぎていることが原因になることも。生理が遅れたり多すぎたりと女性にはかなり影響を及ぼすそうです。

今からジャングルの奥地に引っ越して生活を始めない限り完全に環境ホルモンを排除することは不可能にも感じますが、日常生活で少し意識することでこの悪いホルモンの摂取を制限することができます。

●なるべくプラスチック製品を食べ物に使用しないようにする。
特にレンジでチンする時はガラスの耐熱容器かセラミックのものに入れて温めるようにする。
(うちは冷凍のご飯をサランラップで保存しているのでこれもやめないとですね…)
●ホルモン剤が打たれていない動物性たんぱく質を買うようにする(アメリカでは"No Hormon Added"って書いてある肉などのパッケージをよく見かけます。)
●なるべく農薬の使われていない野菜や果物を買うようにする
(自分で育てるのも一つの手段ですね。簡単な葉物などはベランダ菜園をするのも楽しいですよ)
●抗酸化物質の食べ物をよく食べるようにする
(ベリー系やアボカド、スーパーフードと呼ばれるものが良いですよ)
●ビタミンエース(ACE)のサプリやEstroblockなどの環境ホルモンを排出してくれるサプリを取る
●なるべくシンプルな洗剤を使うようにする
アイハーブで洗剤なども環境ホルモンに考慮したものを売っていますよ)
●石鹸やシャンプー、スキンケア等はパラベンが使われているものを避ける
●殺虫剤はお酢などで代用する
●洋服や下着もなるべく自然の繊維が使われているものを選ぶ
●避妊用ピルは特に人口のエストロゲンが使われているのでなるべく長期の使用は控える
(ピルをやめた時の反動がすごいです。私もやめた時ニキビがどばっと出て焦りました…)

今すぐに始められるものもあれば、時間がかかるものもありますが、少しずつ気を付けることで肌だけでなく健康にも関係してくるので意識して生活するようにしてみましょう。私もタッパーやラップはよく使いますし、野菜だってすべてをオーガニックにするのは無理です。でも少しの積み重ねが大事なので皆さんも実践してくださいね☆

ちなみに私はアメリカのアマゾンでEstroblock PRO TRIPLE STRENGTH - 60 Capsules Natural Anti-Estrogen Aromatase Inhibitor Estrogen Blockerを注文しました。環境ホルモンをデトックスするのを助けてくれるサプリと言うことなので、期待してます。60粒で$39は少し高い気がしますが、ある程度したら飲むのをやめてもOKだということなのでまずは試してみます。

最後まで読んでくださった方々感謝です。
いつも読んでくださっている方々、更にありがとうございます。
初めてこのブログにいらっしゃった方は私のニキビ履歴書で私のニキビ歴が分かります。
そして是非ニキビをお金をかけずに改善できる方法Top5!!も読んでみてくださいね。

▼ニキビ予防に効果大!おかげでお肌が絶好調です▼
『みんなの肌潤糖【クリア】』

▼緑茶パワー万歳!KIBIKIがあれば怖くない☆▼
なぜ茶道家には美肌が多いのでしょうか?【KIBIKI肌美綺茶(キビキ)】

▼私のニキビを治してくれた救世主のホホバオイルもまだまだ手放せません!▼
100%実力派<ホホバ>のチカラ♪997円

質問等はこちらにコメントを入れて頂いても、直接メール(acne.free346☆gmail.com)(←☆を@に変えて)でして頂いても大丈夫です。必ずお返事を出しますので気軽にメールください☆

Nena346
にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
にほんブログ村←他にもたくさんニキビの情報がありますよ!皆さんとても有力な情報をシェアしてくださっています。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
posted by Nena364 at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ニキビ原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック