ブログに遊びに来て下さってありがとうございます!
ニキビを治そうと内・外両方から本格的に働きかけて約5年が経とうとしています。長かったような、あっという間だったような…。 たくさんの記事を読んでより多くの方にニキビから脱出してもらいたいNena346ですが、ここにいくつか重要な記事を載せておきますね。
今すぐ始められること
ニキビをお金をかけずに改善できる方法Top5!!
食生活で気をつけること
ニキビと砂糖
ニキビと消化
ニキビとアレルギー(食物耐性:グルテン編)
お勧めのスキンケア
ニキビとスキンケア(トライアル):みんなの肌潤糖クリアのおかげで肌の調子良いです☆
お勧めの漢方・飲み物
ニキビと漢方(めっちゃ効きました、コレ!)
ニキビと沙棘(サジー):飲んでみました!
ブログを始めたころから今まででこれだけ肌が改善しました。 「正しい」スキンケア・食事・生活習慣で肌はちゃんとよくなりますよ。 私でも出来たんですから皆さんの肌もきっと改善します! image.jpeg image(1).jpeg

2014年01月15日

ニキビとスキンケア:気になっているレチノール/レチンAという成分についてのリサーチ

皆様こんにちは。なんだか最近睡眠のリズムが崩れてしまっています。旦那が朝5:30に家を出るのでお弁当を作るのですが、その後に二度寝してしまうので起きると身体がだるいんですよね…。
明日は二度寝しないでヨガやったり掃除したりしようと思っていますが。

今日は数ヶ月前から気になっているレチノール/レチンAという成分についてのリサーチです。日本では聞いたことなかったのですが、アメリカではニキビ治療に用いられることが多いようで、処方箋を出してもらうと結構濃度の高いクリームが手に入るとか。

どうやってレチノール/レチンAを知ったかというと、私のお気に入りのYouTuberがいくつかのビデオ
で話しているのを聞いたのです。Rachelという子が作っているビデオです☆


結婚式前に大学の忙しさやストレスでニキビができ始めて、皮膚科に相談したところレチンAのクリームを処方されてから彼女は使い始めたようですね。

私が調べたことについて簡単にまとめてみました。

<ビタミンA>
英語でもRetinolとRetin Aと言いますが、両方ともビタミンAです。
ビタミンAが肌にどのように働くかというと、ターンオーバーを促進してピーリング現象が起こるのです。

<レチノールとレチンAの違い>
アメリカの場合、レチンAは濃度が濃いので医者の処方箋が必要です。
レチノールはレチンAよりは薄くなっていてドラッグストアやデパートの化粧品に配合されています。

<日本では…>
アメリカではアンチエイジング(シミやしわ)、ニキビ・ニキビ跡に幅広い年齢層に使われているのですが、
なんと日本では厚生省が安全性を認めていないとのことで使用が未許可のようです。

日本語で検索すると「劇薬」とか書かれていてちょっとビビりますが、確かに子供には使用できませんし、
妊婦さんにも使えません。角質層がはがれるのでバリア機能が低くなるため日光にも気をつけないといけません。

が、使い方をしっかりと把握してスキンケアに取り入れることで
ニキビ跡の治療&ニキビのできにくい肌が手に入る
とのことなので、非常に試したくてうずうずしています。

処方されるレチンAのクリームの方が濃度が高いため効果も早く表れやすいとのことですが、
刺激が強そうなので少し怖いです。アメリカに来てから皮膚科には言ったことがないのですが、
試しに処方してもらおうかなと検討中です。

レチンAを使う前に試したいなと思っているのがアイハーブで取り扱いのあるレチノールが1%配合された
Retinol A 1%, Advanced Revitalization Creamです。レビューを見ると日本の方も何人か使っているようなので日本人の肌でも大丈夫なひとは大丈夫なようです。

レビューにあるように使用量&頻度には十分注意して少しの量から始めた方がいいとあります。
まずは1週間に1回から試してみようかな。最初のうちはすぐにピーリングが始まるようですが、
時間が経つにつれて肌も慣れるようで、人によっては2日に1回にまで頻度を上げる人もいるようですね。

ニキビができなくなるのも嬉しいし、ニキビ跡も早く消えてくれるとのことなので試してみる価値ありかなと。アイハーブでいくつか注文するものが溜まった時に一緒にオーダーしてみます。

レチンAやレチノール入りのクリームを使用したことがあるという方、是非ぜひ使用した感想をコメントかメールで教えてください!お便り待っています✉

最後まで読んでくださってありがとうございます!
次の記事もお楽しみに〜
いつも読んでくださっている方々、更にありがとうございます。
初めてこのブログにいらっしゃった方は私のニキビ履歴書で私のニキビ歴が分かります。
そして是非ニキビをお金をかけずに改善できる方法Top5!!も読んでみてくださいね。


質問等はこちらにコメントを入れて頂いても、直接メール(acne.free346☆gmail.com)(←☆を@に変えて)でして頂いても大丈夫です。必ずお返事を出しますので気軽にメールください☆

Nena346
にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
にほんブログ村←他にもたくさんニキビの情報がありますよ!皆さんとても有力な情報をシェアしてくださっています。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
posted by Nena364 at 04:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ニキビとスキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/385191819

この記事へのトラックバック